【日本トランスシティ(9310)の株主優待】クロス取引での取得方法とコストシミュレーション

日本トランスシティの株主優待

引用元:日本トランスシティ-株主優待

この記事は、株主優待の取得にクロス取引を利用することを前提に執筆しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

日本トランスシティ(9310)の株主優待

日本トランスシティ(9310)の基本情報

コード9310銘柄名日本トランスシティ
権利確定
月日
3月末日権利付
最終日
2023年3月29日
単元株数100株株価593円
最低株数1,000株最低
投資金額
593,000円
優待内容自社グループ取扱商品
(ジェラート、飛騨牛ビーフカレー、ゴルフプレー優待券など)
優待価値 
優待
利回り
1株配当11.50円配当
利回り
1.94%
貸借区分貸借優待配当
利回り
発行済
株式数
6,714万株最新DATA詳細情報
資料
作成日
2023年3月24日注意事項※最新情報では
ありません
※数値は概算

 

日本トランスシティ(9310)の株主優待内容

毎年3月31日現在、1,000株以上保有の株主が対象。自社グループ取扱商品の中からいずれか1つを選択。

  • 100株以上(1つ選択)
    • ジェラートギフトセット
    • 伊勢抹茶ギフトセット
    • 飛騨牛ビーフカレーセット
    • 飛騨牛ビーフシチューセット
    • 飛騨牛ビーフカレー・ビーフシチューセット
    • 三鈴カントリー倶楽部ゴルフプレー優待券(5,000円)

 

スポンサーリンク

日本トランスシティ(9310)の企業紹介

日本トランスシティ-会社ロゴ

引用元:日本トランスシティ

  • 商号:日本トランスシティ株式会社
  • 設立:1942年 上場:1949年
  • 本社:三重県四日市市 業種:倉庫・運輸関連業
  • 創業は明治28年(1895年)。中部地区最大の総合物流企業。業界4位。
  • 北海道、関東、関西、九州と国内の主要都市に拠点。
  • 海外でも、北中米、欧州、中国、東南アジアなどに拠点。

 

日本トランスシティ(9310)の株主優待をクロス取引で取得する方法とコストシミュレーション

クロス取引の前に最低限の数値DATA等を把握

  • 株主優待の取得には1,000株必要
  • 直近の株価水準での投資額は60万円前後
  • 貸借銘柄で制度クロスも可能
  • 株主優待制度の導入は2019年3月
  • 過去の100株あたりの逆日歩
    • 2019年3月…3日分:60円
    • 2020年3月…1日分:80円
    • 2021年3月…1日分:80円
    • 2022年3月…1日分:45円
    • 2023年3月…逆日歩3日分
  • 発行済株式数:約6,714万株
  • 一般信用売りの在庫

 

クロス取引の方法とコストシミュレーション

  • 発行済株式数からみて一般在庫は多め。
  • 優待の取得には1,000株必要なので、制度クロスは避けた方が無難です。

コストシミュレーションは1,000株。

コストはこちらを参照⇒《証券会社別 売買手数料、金利・貸株料率 一覧表》

 

スポンサーリンク

 

-GMOクリック証券-

  • 【1日定額プラン】現物、制度、一般、それぞれ1日の約定代金の合計が100万円まで手数料無料(最大300万円まで無料)
    • クロス:「現物買い」×「一般信用(短期)売り」
    • 3月30日の権利落ち日に現渡
    • コスト=貸株料

-auカブコム証券-

  • 約定代金50万円まで:【1日定額手数料】現物+信用の1日の約定代金の合計が100万円まで手数料無料
    • クロス:「現物買い」×「一般信用(長期)売り」
    • 3月30日の権利落ち日に品渡
    • コスト=貸株料(+プレミアム料)(+管理費)
      • 下表にはプレミアム料が加算されていません
  • 約定代金50万円超:【ワンショット手数料】約定代金ごとの手数料はこちら
    • クロス:「一般信用買い」×「一般信用(長期)売り」+「当日に買建玉を品受」
    • 3月30日の権利落ち日に品渡
    • コスト=信用買い手数料+信用売り手数料+金利+貸株料(+プレミアム料)(+管理費)
      • プレミアム料・管理費については同上
    • 【補足】デイトレ信用で買建+品受を行うと「1日定額手数料」の方が安くなる場合があります
      • デイトレ信用の取引(手数料無料)は合計約定代金にカウントされないため

-SMBC日興証券-

  • 【ダイレクトコース】信用取引手数料無料
    • クロス:「制度信用買い」×「一般信用売り」+「当日に買建玉を現引」
    • 3月30日の権利落ち日に現渡
    • コスト=金利+貸株料
投資金額570,000円600,000円630,000円
証券会社GMOauK日興GMOauK日興GMOauK日興






現物一般制度現物一般制度現物一般制度
短期長期一般短期長期一般短期長期一般
3/132156373916057781647816
3/229149367315317081569744
3/328146965115066851543720
3/627144662914826621517696
3/726142360714576391491671
3/825139958614326161465647
3/922132313295201392135854714621388575
3/1021126313054981329133452413951362551
3/1320120212824761266130950113291336526
3/1419114212594541202128447812631310502
3/1518108212354331139126045511961284478
3/1615902116536794911863869971207406
3/1713782111832382311363408641155357
3/2012721109530175911123177971129333
3/2211661107128069610872947311103309
3/238481100121450610132255321025236
3/247421978192443988202465999212
3/276361954170380964179399973188
3/285301931148316939156332948164
3/294240907126253914133266922140
証券会社GMOauK日興GMOauK日興GMOauK日興
投資金額570,000円600,000円630,000円

※概算数値

【日本トランスシティ(9310)の株主優待】まとめ

  • 日本トランスシティの株主優待は、1,000株一律、自社グループの取扱商品やゴルフ優待券。
  • 商品は、飛騨牛を使ったカレーやシチュー、ゴルフは三重県鈴鹿市の三鈴カントリー倶楽部。
  • 1,000株必要な点に注意。
  • 必要資金は60万円前後。
  • 優待の新設は2019年3月。
  • 一般在庫はおそらく多い。
  • 制度クロスも可能。1,000株なので、逆日歩を考えると避けた方が無難。

 

おすすめ全銘柄一覧はこちら

【2023年】3月株主優待 クロス取引可能なおすすめ銘柄一覧!

人気ランキングはこちら

【3月 株主優待】人気ランキング(クロス取引編)

 

※記事内容は、2023年3月24日が基準です。最新情報は各WEBサイトでご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました